<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 28日

道具竿・使える3PC

現在制作中のもうひとつの3PC 。 マックスウェル レナード6F#3~4ファストアクション。なかなか無い仕様にして試た。ラインを通した感じはタイトそのもの。がんがんビュンビュン使える竿・・・キャスティング精度が高い・・・こちらもかなり(自己)満足。
f0056694_1547134.jpg
[PR]

by janboo3 | 2006-02-28 15:48
2006年 02月 27日

製作中の3PC

ペイン200 8F #4 3PC ストレスカーブの山が2つ。ティップ側とバット側にあるダブルパラボリックのアクション。ラインを通した感じはなかなか・・・自画自賛か。リールシートは花梨を考えている。
f0056694_15273418.jpg

[PR]

by janboo3 | 2006-02-27 15:27
2006年 02月 27日

美しい文様

リールシート材は、ボックスエルダーが人気。特にダーク色のご要望が多い。今朝は花梨を削る、最後の円筒形にした時、いかに瘤の美しさを残すかがカギ。思ったようにできないとボツもある。。。。ボックスエルダーは30本分を2ヶ月まえに発注済、乾燥の工程にはいっているもよう。
[PR]

by janboo3 | 2006-02-27 11:19
2006年 02月 23日

春遠からじ

知人・友人からメールが続々。みな一様に解禁間近の『落ち着かなさ』を記している。「ケツがそわそわ」「フライを巻きはじめた」「道具を確認した」「釣具屋に日参」などなど。。当然そわそわ気分は一緒だが、こちとら竿づくりがある。。。今、3PCが2竿いい感じで出来上がってきている。
[PR]

by janboo3 | 2006-02-23 20:48
2006年 02月 16日

コルク待ち

アメリカ在住のビルダーの紹介でコルクを仕入れている。最高グレード5Aのコルクを注文しているが順番待ちで一年先。収穫は年に一度、上質コルクの当たり年であることを願う。4Aをとりあえずリング500ケ発注した。
[PR]

by janboo3 | 2006-02-16 21:43
2006年 02月 15日

竹肌・下地づくり

2PCと3PCの塗装前の下地つくりをかれこれ一週間もやっている。ただひたすら磨く単純な作業。楽器職人から照明光にかざして凹凸を確認するというのを聞いて、早速取り入れる。光源にかざす所作は、いかにもプロっぽくていい、、が、時間の掛かり過ぎ。
[PR]

by janboo3 | 2006-02-15 21:48
2006年 02月 11日

テーパー計算

問い合わせ依頼のあったロッドのテーパーを探しあてた。竹ストレスから竿の曲がりをみてアクションを決定する。そこから計算式を、、計算はエクセルがしてくれる訳だが、、実際の削りにどう反映するか、反映させられる技術はどうか、、など。考えていたら雪降る外は、すでに夕方。
[PR]

by janboo3 | 2006-02-11 18:51
2006年 02月 10日

塗装考

スパバーニッシュの他に塗装剤に関して自分の竿で実験中。カイガラムシ由来のシェラック。あのバイオリンの名器ストラディバリウスにも使われている。深い光沢に魅せられる。なんとか近づきたい、、

アルコールに弱いのが難点。釣りながら、作りながら、ウォッカとかは垂らせない、、、。


f0056694_15533710.jpg

[PR]

by janboo3 | 2006-02-10 10:56
2006年 02月 09日

なによりの励み

janboo作バンブーロッドを手にしていただいた方から使用感触のメールをいただいた。実釣の臨場感あふれる場景とロッドを手にした感想などは、本当にありがたい。一人、悶々としながらつくっているので、、、(励みになります)。今日も孤独に旋盤をまわす一日。


f0056694_11535989.jpg

[PR]

by janboo3 | 2006-02-09 22:55
2006年 02月 07日

試し振り

製作中の3PCがブランクまで出来、フェルールを繋いで振って試る。
ペインの200Lを模す。予想通りのダブルパラボリックに満足。ここまでは上々だ。

f0056694_18402139.jpg

[PR]

by janboo3 | 2006-02-07 19:06